海外ドラマ

ステイ・クロース シーズン1 第5話【netflixドラマ】あらすじ(ネタバレあり)

stayclose
『ステイ・クロース(Stay Close)』 日本公開年月日:2021年12月31日配信

ステイ・クロースはアメリカの推理小説家であるハーラン・コーベンの小説を原作とした英国の犯罪ドラマミニシリーズです。ちなみにStay Closeは親しい・親密なという意味です。

タイトル ステイ・クロース シーズン1 第5話
英語名 Stay Close Season1 No5
原作 ハーラン・コーベン
監督 ダニエル・オハラ
ジャンル TVミステリー
犯罪TV番組・ドラマ
イギリス
キャスト クシュ・ジャンボ
ジェームズ・ネスビット
リチャード・アーミティッジ
サラ・パリッシュ
エディ・イザード
ジョー・ジョイナー
ダニエル・フランシス
ユーセフ・カーコア
ベサニー・アントニア
ポピー・ギルバート
ヒオイエ・オグレイディ
ステイクロースシーズン1 1話感想(ネタバレなし)
ステイクロースシーズン1 2話あらすじ(ネタバレあり)
ステイクロースシーズン1 3話あらすじ(ネタバレあり)
ステイクロースシーズン1 4話あらすじ(ネタバレあり)

『ステイ・クロース シーズン1』キャスト

クシュ・ジャンボ(Cush Jumbo)-メーガン・ピアース役(キャシー役)

もうすぐ再婚を控えるメーガン。しかし、過去にはキャシーという名前で、全く別の人生を歩んでいた。
Cush Jumbo
生年月日 1985年9月23日
出身 イギリスロンドン

ジェームズ・ネスビット(James Nesbitt)-ブルーム役

17年間地元の失踪事件を追っている刑事
James Nesbitt
生年月日 1965年1月25日
出身 イギリス

リチャード・アーミティッジ(Richard Crispin Armitage)-レイ役

失踪したガールフレンドを探しているカメラマン。そのガールフレンドとは。。
Richard Crispin Armitage
生年月日 1971年8月22日
出身 イギリス

サラ・パリッシュ(Sarah Parish)-ロレイン役

キャシーの元同僚。仲もよかった
Sarah Parish
生年月日 1968年6月7日
出身 イギリスヨービル

エディ・イザード(Eddie Izzard)-ハリー役

街の弁護士、キャシーとは古い付き合い
レイ役
生年月日 1962年2月7日
出身 イエメン

ジョー・ジョイナー(Jo Joyner)-エリン役

ブルーム刑事の前妻で、今も同僚。
Jo Joyner
生年月日 1977年5月24日
出身 イギリス ハーロウ

ダニエル・フランシス(Daniel Francis)-デイヴ役

メーガンの婚約者。今は一緒に暮らしている
Daniel Francis
出身 イギリス・ロンドン

ユーセフ・カーコア(Youssef Kerkour)-フェスタ―役

バーの店主で、レイの友人
Youssef Kerkour
生年月日 1978年6月9日
出身 モロッコ・ラバト

ベサニー・アントニア(Bethany Antonia)ーケイリー役

Bethany Antonia
生年月日 1997年12月25日
出身 イギリス

『ステイ・クロース シーズン1』第4話 あらすじ(ネタバレあり)

25年前、ジャマールという人物がヴァイパースで殺人の容疑で逮捕されている

 

5話は、突然過去の描写から始まります。

 

25年前、スチュワート・グリーンが失踪するさらに前、別の殺人がおき、その容疑者として、ジャマールという人物が捕まります。

 

ジャマールは、帰宅すると大勢の警察官に包囲され、その場で捕まってしまいます。

 

そして現代、ブルーム刑事とエリンは、ソーシャルネットワークの情報をもとに、ジャマールの事件が、同じヴァイパース(ストリップクラブ)のカーニバルの日におきているため、スチュワート・グリーンの失踪との関連を疑います。

 

ブルーム刑事たちは、ジャマールが収監されている刑務所を訪れ、面会します。

 

ジャマールは、この事件で自分はハメられたと、終始一貫しており、自分を25年も牢獄にいれた警察を恨んでいるため、結局当時のことを聞き出すことはできず、真相にたどり着くことはできませんでした。

 

ブルーム刑事たちも、あまりにも事件がきれいに片付けられているため、ジャマールの冤罪を疑い、引き続き25年前の事件を調べていくと話しています。

 

ブルーム刑事が、スチュワートの家の地下で見つかった大金についてサラに聞き込みをおこなっている

 

スチュワート・グリーンですが、スチュワートが住んでいた家には、残された妻と子供が住んでいます。

 

ブルーム刑事は、前回の訪問時に隙を見て地下室に潜り、大金をみつけます。今回、その大金の出所を妻のサラに問いただしています。

 

サラは、ある日薪棚に突然大金が置いてあったと説明します。ただ、怖くてだれにも言えず、また話す必要もなかったと釈明。さらにブルーム刑事に、このことは黙っていてほしいと頼みます。

 

話しのやり取りから、サラはブルーム刑事の元恋人だと思われます、描写はそこで終わっています。

 

メーガンがついにレイと再会は果たすも。。。

 

そして、話しはメーガンに。4話の終わりに元恋人のレイが、とうとうメーガンの自宅を発見。メーガンはそんなレイに今の生活を壊さないようレイに警告するつもりで、レイの友人のフェスタ―の店を訪れます。メーガンはフェスタ―からレイの居場所を聞き出し、二人は郊外の高い塔の中で落ち合います。

 

メーガンは昔、この塔の入口の鍵をレイからもらい、今もその鍵をもっていたのです。2人は17年ぶりの再会。当初はレイにいきり立つメーガンも徐々に昔の記憶がこみ上げてきます。レイもいまだにキャシーのことが忘れられず、お互いやっとの再会により、抱きしめ、そして激しいキスをします。

 

そんな二人の姿を、尾行してきたメーガンの婚約者の娘、ケイリーに見られてしまいます。ケイリーはメーガンに詰め寄り、「不倫なの?本当のことを話して」「そして父にも本当のことを打ち明けて」と怒り、冷静さを失います。

 

メーガンはケイリーにレイは昔職場で知り合った男で、決してやましい関係ではないと釈明しますが、ケイリーには信じてもらえず、直接夫のデイヴがいる教会に向かうことに。。。

 

ハリーはすでに帰らぬ人に!

 

また、4話でハリーがすでに動かなくなった描写がありましたが、5話で死亡が確認されました。ストリッパーのトーニ―を殺した、謎のカップルに同じく殺されたと思われます。そして、その謎のカップルは、とうとうメーガンの家にもやってきます。

 

メーガンの件で、動揺しているケイリーですが、帰宅するとケイリーの部屋から突然見知らぬ女(謎のカップルの女性)が出てきたのです。

 

そして5話はここまで。物語も一気に展開が早くなってきて、次回作が気になって仕方ありません笑

『ステイ・クロース シーズン1』あらすじリンク一覧

ステイクロースシーズン1 1話感想(ネタバレなし)
ステイクロースシーズン1 2話あらすじ(ネタバレあり)
ステイクロースシーズン1 3話あらすじ(ネタバレあり)
ステイクロースシーズン1 4話あらすじ(ネタバレあり)
ステイクロースシーズン1 6話あらすじ(ネタバレあり)
ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。
RELATED POST