映画

ムクドリTHE STARLING【netflix映画】あらすじ感想ネタバレなしキャスト。

THE STARLING netflix
『ムクドリTHE STARLING』 日本公開年月日:2021年

『ムクドリTHE STARLING見どころ!

メリッサ・マッカーシーはいろいろな映画に出演していますが、2015年のステイサムと共演したSPYが結構笑えるキャラだったのでそのイメージが・・・今回は大切な人をなくした女性の役柄のようですがどんな演技をしていただけるか楽しみです。

『ムクドリTHE STARLING』キャスト

  • メリッサ・マッカーシー
  • クリス・オダウド
  • ケヴィン・クライン
  • ティモシー・オリファント
  • ダヴィード・ディグス
  • スカイラー・ギソンド
  • ローラ・ハリアー
  • ロザリンド・チャオ
  • キンバリー・クイン
  • ロレッタ・デヴァイン
  • ラビ・カプール

『ムクドリTHE STARLING』あらすじ

愛する娘を失った事で夫は入院、しかし仕事に見舞にと気丈に振舞うリリー。そんなリリーは、家庭菜園にやってきた攻撃的な鳥から執拗に攻撃を受けます。大切な庭を守るために必死に応戦するリリーでしたが、それは家庭菜園だけでなく心も守ることに繋がった意味のある戦いでした。前に進めず立ち止まる夫と、自らの心を隠してきたリリー。夫婦の再構築までの道のりを描いた心温まるヒューマン映画です。

『ムクドリTHE STARLING』感想

モーツァルトがペットとして飼育して自身の作品にもさえずりを基にした旋律を組み込むなど、人々の生活になじみの深い『ムクドリ』の名前がついた今回の作品。Netflixの紹介では「大切な人」と紹介されていますが、失ってしまったのは娘ケイティ。愛娘を失い前に進めず立ち止まっていた時家に訪れたのは、攻撃的な鳥でした。

シンプルに感想を書けば、内容はかなりヘビーです。娘を亡くしただけでなく、精神を病んだ夫ジャックは入院。そんな弱々しくも悲しみに立ち向かう姿を見せるジャックを演じるのはクリス・オダウド。

そして、庭に侵入してリリーを傷つける鳥と戦いながらも、その戦いをきっかけに自分の中にある気持ちと向き合うリリーを演じるのはメリッサ・マッカーシー。似て非なる傷を抱える夫婦のバランスが絶妙で、そこに度々登場する鳥が愛くるしく感じます。

 ケイティを亡くして以来リリーは気丈に振舞い、仕事をしながらもジャックが入院する病院まで片道30分かけてお見舞いに行きます。そんなリリーを見て、入院中のジャック以上にリリーを心配するカウンセラーは「あなたにも治療が必要」と心理療法家のL・ファイン博士を紹介します。

その日、リリーは荒れ果てた庭(家庭菜園)の手入れに精を出しますが、そこに現れたのは一羽の鳥。この鳥に攻撃されたことをきっかけに、リリーは鳥に暴言を吐き駆除の計画をたて…

そして気づけばそれが自分の中に眠る本音であることに気が付きます。そしてそれを明確にしたのがL・ファイン博士の言葉でした。愛娘を失い自分を責める怒りの気持ちを別の何かに向けて、最終的には自分を傷つける結果になることを理解したリリー。しかしそれでも夫婦の溝は深まるばかりです…

 鳥が繋いでくれた夫婦の絆と、心が離れてしまった夫婦の再起の物語。美しい映像や内容に反してのコミカルな演出と共に、最後は心が温まるような感動のラストをお楽しみください。

ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。
RELATED POST