映画

『銀のドラゴンファイアドレイク』あらすじ、ネタバレなしの感想【ネットフリックス】

銀のドラゴンファイアドレイク ネットフリックス
銀のドラゴンファイアドレイク』 日本公開年月日:2021年9月10日

 

『銀のドラゴンファイアドレイク』あらすじ

昔々、人間とドラゴンは仲良く平和に暮らしていました。しかし人間は欲深くなり、世界を征服しはじめます。そこに現れた邪悪な錬金術師ペトロシウスはドラゴンを殺すためにネトルブランドというモンスターを作り出しますが、そのモンスターを制御できずに自分自身も食い殺されてしまいます。

火が効かないネトルブランドに太刀打ちできないドラゴンは散り散りに逃げ隠れる生活を余儀なくされ…そして、徐々に人間の記憶からもその存在は忘れ去られることに。

ドラゴンたちがこっそり隠れながら暮らすこと数百年、永遠に暴かれない秘密などはなくドラゴンたちの生活に人間たちはすぐそこまで迫っていました!みんなが平和に暮らす楽園を探すため、勇気を振り絞って未知の世界へと旅立つ若きドラゴン『ファイアドレイク』の冒険物語!

『銀のドラゴンファイアドレイク』感想

人間から隠れながら目立たないようにひっそりと暮らすドラゴンたち、そんな生活の中に人間たちがすぐそこまで迫っていると知った銀のドラゴンファイアドレイクは、ソレイルと共に平和に暮らせる楽園“天国のふち”を探して未知なる冒険に出かけます。

 ファミリー向けキッズ映画として作成された『銀のドラゴンファイアドレイク』は、小さなお子さんから大人まで幅広く楽しんで頂ける作品です。中でも注目したいのは、小さなお子さんにでもわかりやすく作られている字幕です。

日本語吹き替え版があるのでそのまま楽しんでいただくことはもちろん、『銀のドラゴンファイアドレイク』の字幕は小学校低学年で習うレベルの漢字のみを使用して作られています。これにより、作品を楽しみながら気軽に英語に触れられるというのが『銀のドラゴンファイアドレイク』最大の魅力ではないでしょうか?

 また、『銀のドラゴンファイアドレイク』はアニメーション作品ですが、その映像技術はディズニーピクサーなどにも引けを取らない圧巻の美しさ!若きドラゴンの愛くるしさや、しっかり者のブラウニーなど全てのキャラクター性もしっかりしているので、冒険物語として家族の団らんにぜひ全員でお楽しみください。ラストの展開と美しい映像に、作品が終わる時には微笑みと穏やかな空間に包まれることでしょう。

ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。