映画

『JJ+E』あらすじ、ネタバレなしの感想【ネットフリックス】

JJ+E ネットフリックス
JJ+E』 日本公開年月日:2021年9月8日

 

『JJ+E』キャスト

  • エルサ・オーン
  • ムスタファ・アーラブ
  • ヨナイ・ピネダ・スカラック
  • マグヌス・クレッペル
  • ロリーン
  • アルビン・グレンホルム
  • シモン・メゼール
  • エルサ・バリストロム・テレント
  • ヨーセフ・カディム
  • ヨハネス・フレズギ

『JJ+E』あらすじ

【あらすじ】
 同じ町に住んでいながら、階級社会の上と下で生活をするヨンヨンとエリザベス。決して交わることないように見える二人でしたが、ある日ヨンヨンがエリザベスの妹パトリシアの命を救ったことがきっかけで出会うことに。初めての恋に胸を焦がす二人に立ちはだかるヨンヨンの黒い過去と、度重なる犯罪と悲劇。まっすぐに「好き」を貫こうとする二人の運命は?

『JJ+E』感想

平等と公平さの基準が作り上げられているかのように見えるスウェーデン。しかし、他の先進国よりも早いペースで貧富の格差が拡大しているという情報もある国でもあります。そんなスウェーデンを舞台として制作・配信がスタートした『JJ+E』。タイトルのJJはおそらく主人公のヨンヨンの名前、そしてEはエリザベスの名前だと思われます。

『JJ+E』は上流階級が住む住宅地の中にある豪邸に住むエリザベス、そして貧しい生活を送るヨンヨンが繰り広げるラブストーリー。異色な二人が出会ったのは、エリザベスの妹パトリシアを湖でヨンヨンが救ったことがきっかけでした。

 階級社会を象徴するような、湖を隔てて見える美しい住宅地の景色。そして、夕方や夜に撮影されたであろうプールや湾で泳ぐ美しい映像にも注目の『JJ+E』。そんなスウェーデンの美しい街並みの中で起こる、階級社会底辺層に住む若者の悲しい犯罪…。それに巻き込まれていくヨンヨンと、それを知ったうえでそれでもヨンヨンを愛するエリザベスのまっすぐな気持ちに注目が集まります。

数か月前に母を亡くしたエリザベスと、その後男手一つでエリザベスとパトリシアを育ててきた父。『JJ+E』を最後まで見終わった時、二人の初々しくも情熱的な恋に勇気づけられる反面…ヨンヨンの悪行を知りつつそれを飲み込み、ただ愛する娘の恋愛に「お前は無知で甘やかされている。」「目を覚ませ!」と言い放った父の一言が重くのしかかります。

 日本に住んでいると、ほぼ馴染みのない階級社会。そのピラミッドの上と下が恋愛関係になる難しさはあまりわかりませんでしたが、テーマとなった『異なる世界』という部分以外にも見る人の立場で大きく意見が左右するであろう『JJ+E』。私はエリザベスの父の気持ちに共感を持ちましたが、例えば叶わぬ恋をしている人。

階級社会とまではいかなくとも、高嶺の花に恋をしている人。恋をする子供を持つ親や、これから恋を楽しみたい人。そんな色んな立場で作品を楽しみ、様々な感想をもつであろう『JJ+E』は全ての人にオススメできる作品です。初めての恋に胸を焦がす若者の、ピュアなラブストーリーをお楽しみください。

※『JJ+E』は作品中に光が激しく点滅するシーンが含まれますので、光過敏性発作を起こしやすい方などはフラッシュの点滅にご注意ください。

ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。
RELATED POST