海外ドラマ

ブリジャートン家【netflixドラマ】シーズン1、感想ネタバレなしキャスト。シーズン2配信決定!

ブリジャートン家 netflix
『ブリジャートン家:シーズン1』 日本公開年月日:2020年

 

『ブリジャートン家:シーズン1』キャスト

  • アッジョア・アンドー
  • ジュリー・アンドリュース
  • ロレイン・アシュボーン
  • ジョナサン・ベイリー
  • ルビー・バーカー
  • サブリナ・バートレット
  • ハリエット・ケインズ
  • ベッシー・カーター
  • ニコラ・コークラン
  • フィービー・ディネヴァー
  • ルース・ジェメル
  • フローレンス・ハント
  • クローディア・ジェシー
  • ベン・ミラー
  • ルーク・ニュートン
  • レジェ=ジーン・ペイジ
  • ゴルダ・ローシュヴェル
  • ルーク・トンプソン
  • ウィル・ティルストン
  • ポリー・ウォーカー

『ブリジャートン家:シーズン1』あらすじ

  • 1ダイヤモンドの輝き 
    ロンドンの結婚市場に出るダフネ。結婚市場の動向を報じる”新聞”が上流階級の人々を一喜一憂させる中、ヘイスティングス公爵のサイモンが町に戻る。
  • 2衝撃と喜び 
    ダフネの結婚の段取りを進めるアンソニーは、サイモンがダフネに近づいていることを知り激怒する。好奇心旺盛なペネロペに秘密を打ち明けるマリーナ。
  • 失神という技 
    王子から気に入られたダフネは、夫婦を結ぶきずなについてサイモンのアドバイスを求める。マリーナを結婚させようとするレディ・フェザリントン。
  • 4名誉をかけて 
    フリードリヒ王子から素晴らしい贈り物を受け取るも、思わぬ醜聞に巻き込まれそうになるダフネ。”新聞”の筆者の正体を突き止めようとするエロイーズ。
  • 5恋のたくらみは公爵と
    醜聞を隠し通そうとするサイモンとダフネは、ある計画を実現するため王妃に直接願い出ることに。マリーナの計画を知り不安を覚えるペネロペ。
  • 6スカートの音 
    サイモンとハネムーンを過ごすダフネは、性生活について自分がいかに無知だったかを知らされる。マリーナへの思いから、大きな決断を下すコリン。
  • 7大海を隔てるがごとく 
    うそと裏切りが新婚夫婦の心に大きな溝をつくる一方、別の裏切り行為が明らかになったことで、一族の名が辱められる事態に直面するブリジャートン家。
  • 8嵐のあと 
    公爵家が主催する今季最後の舞踏会で、自分たちの今後について大きな決断をするサイモンとダフネ。そして2人を取り巻く人々にも変化が訪れる。・・・公式より

『ブリジャートン家:シーズン1』1話感想

【あらすじ】
 1813年、ロンドンで今年も社交界のシーズンがスタートしようとしています。そんな華やかな世界で注目されているのは、故ブリジャートン子爵夫人家の8人兄弟。息子たちは麗しく、娘たちも美女揃いで有名なブリジャートン家では今年、長女のダフネが社交界デビューを果たしました。王妃に「完璧」とまで言わせたダフネと、兄弟たちそれぞれ愛と幸せを求める物語。

【感想】

 ロンドンの令嬢たちが王妃に謁見する日、この日最も重要なのは「王妃にどう思われるか?」です。王妃の表情一つで令嬢たちの価値が決まり、その表情が曇れば令嬢の価値はどん底まで下がることに。そんな中、王妃に「完璧」と言わせたダイヤモンドの原石は、ブリジャートン家のダフネでした。

社交界のスタートはダンベリー邸で開催される舞踏会で、誰もが出席したいと思いながらも最も入手困難な場として知られていました。令嬢たちは生まれた日から『気高く清らかで純真』を備えるよう教育され、この日から始まる結婚市場に送り出されます。

 舞踏会で最も輝き、男性からの注目を集めたのはダフネ。しかし、長兄アンソニーはダフネに近づく求愛者たちを厳しく見定めます。その頃、ブリジャートン家と並んで注目を集めていたフェザリントン男爵家にやってきた遠縁の親戚の娘マリーナ・トンプソンは、その美しさから沢山の男性からダンスの申し込みが殺到します。

その結果、翌日には互いの家に押し寄せた求愛者たち。丁寧な対応をしたマリーナに対して、アンソニーの厳しい判断から求愛者が全くいなくなってしまったダフネは結婚できないかもしれない可能性に焦ります。そしてこの不安な気持ちと民衆の思いに勢いを与えたのは、記者のレディ・ホイッスルダウン。『ブリジャートン家』1話は、このレディ・ホイッスルダウンの記事を参考に話が進みます。

 私たちには全くと言っていいほど馴染みがなく、日本ではその習慣すらほとんどない『社交界』という場。そんな華やかな舞台の裏で繰り広げられる女性たちの血の滲む努力や苦悩、そして家を守るという男性の決意に注目が集まります。妹を思うアンソニーの気持ちも、理想の男性と結婚したいと願うダフネの気持ちも良くわかる一風変わったラブストーリー。

ストーリーの中にはダフネを思いすぎる(今ではストーカーに近い)バーブルック卿のサイコパスさや、マリーナの妊娠などこれから面白くなる要素がたっぷり詰まっています。レディ・ホイッスルダウンの鼻を明かすために仕掛けたトラップがこの先どう進展するのか?これからの展開から目が離せません。

ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。
RELATED POST