海外ドラマ

ナルコス メキシコ編【netflixドラマ】シーズン3、あらすじ感想評価ネタバレなし、キャスト。

ナルコスメキシコ編 netflix
『ナルコス メキシコ編シーズン3』 日本公開年月日:2021年

 

『ナルコス メキシコ編シーズン3』キャスト

  • ディエゴ・ルナ
  • マイケル・ペーニャ
  • スクート・マクネイリー
  • テノッチ・ウエルタ
  • ホアキン・コシオ
  • ホセ・マリア・ヤスピク
  • マット・レッシャー
  • アリッサ・ディアス
  • アルフォンソ・ドサル
  • アレハンドロ・エッダ
  • アルベルト・アンマン
  • メイラ・エルモシーヨ
  • ルイサ・ルビノ
  • ルイス・ヘラルド・メンデス
  • ソシー・ベーコン

『ナルコス メキシコ編シーズン3』あらすじ

  • 1潜入捜査 
    ウォルトの潜入捜査が新たな動きを見せる。3ヵ月の刑務所生活を経て戻って来たアマド。フアレスの警察官ビクトルは、行方不明の少女を捜し始める。
  • 2花のように 
    エネディナと大手の弁護士との結婚式が開かれる。張り込みをする記者のアンドレアは、若い参列者たちに興味を示す。シカゴへの異動を考えるウォルト。
  • 3ナルコ・ジュニア 
    アレジャノ兄弟との話し合いで望む結果を得られなかったシナロア・カルテルは、大胆な行動に出る。”ナルコ・ジュニア”の調査を続けるアンドレア。
  • 4グアダラハラ 
    ティフアナとシナロアが戦争状態に突入。フアレスの動向に注目が集まる中、交渉のためキューバを訪れるアマド。チャポ殺害計画を取り仕切るラモン。
  • 5共同戦線 
    空港襲撃事件のニュースが世間を震かんさせる中、レボジョ将軍率いるメキシコ軍とともに、襲撃および枢機卿殺害の実行犯を追い始めるウォルト。
  • 6新たなボス 
    少女の遺体と対面したことをきっかけに、行動を起こすビクトル。暴力がエスカレートするティフアナ。ライバルたちに対抗する計画を立てるエネディナ。
  • 7ラ・ボス 
    コロシオ暗殺をめぐる報道により、何者かの標的になるラ・ボス。ティフアナ・カルテルの失墜を目指しチャポと手を組むマヨ。情報を集めるビクトル。
  • 8最後のひと仕事 
    拷問に耐えたアレックスに対し、新たな戦略で挑むウォルト。ハンクとPRIに関する情報を求め、経理書類を調べるアンドレア。自らの将来を考えるアマド。
  • 9真実 
    アンドレアが突き止めた驚くべき真実をきっかけに、事態が急展開を迎える。アレックスの協力でベンハミンに近づいていくウォルト。アマドを脅すハンク。
  • 10戦いの日々 
    メキシコとアメリカの捜査当局がアマド逮捕に全力を注ぐ一方、服役中のチャポはボスとしての器を見せつける。ラモンに任務を与えるエネディナ。 ・・・公式より

『ナルコス メキシコ編シーズン3』1話感想

【感想】

 潜入調査を続けていたウォルトについに動きが出るシーズン3の配信がスタート。1話では、マイクが運び屋のボスである中古車販売業の男をウォルトに紹介。ウォルトはその男に、コロンビア行きの運び屋として雇われます。

フアレスが輸送に使う車が日産車であることから、DEA捜査官の今回の作戦は”ニッサン作戦“と名付けられます。輸送するコカインの重さで車体が下がることが注目点で、今回の逮捕者数は5~6人。コカインは200キロを予定していました。

作戦当日の午後3時。国境付近にある中古車販売店に到着したウォルトは、計画通りに発行した免許書を使い順調に信頼を得ていきます。しかし、作戦開始直前テキサスナンバーの白いバンが南下していくところを目撃。

捜査官の突入は未遂に終わります。ここで注目なのは、運転ができないウォルトがどうやってこの場を切り抜けるのか?また、これにより捜査の規模が広がり、DEAに更なるヤマが待っているということです!

 一方で、その他のキャラクターにもそれぞれ転機や不穏な空気が漂うシーズン3。90年代初頭エルパソの警察官の月収が2000ドル(日本円で226,000円程)なのに対して、数百メートル先の橋の先にあるフアレスの警察官は150ドル(日本円で17,000円程度)という問題のせいで、警察官が罪を犯さなければ生活ができないという現実が明らかになります。そのせいで夜な夜な強盗事件を犯す警察官の動きにも今後注目!

そんな警察官のビクトルは、バラガンから姪がいなくなったと捜索願いを受け取ります。1話では真相は明らかになりませんでしたが、Netflixの予告にも登場しているシーンなので今後の展開に期待しましょう!

 また、メキシコの問題ともいわれるC・ハンク・ゴンザレスが新たにフアレスで企業展開をしたいと思っていることがわかりました。”教授“と呼ばれているハンクは元々田舎町の貧乏教師でしたが、制度的革命党が与党になったタイミングで頭角を現した人物。

出世の階段を駆け上がり、市長・知事を経て官僚にまで上り詰めました。現在では肩書ばかりの大統領とは裏腹に政治の実権を握り、同時に銀行業や運送業まで手広くこなすハンク。そんなハンクはこれからフアレスでどのような事業を展開するのか?そして、アマドたちとの関係は?

 シーズン3に突入してさらに面白さが増してきたナルコス:メキシコ編!1話にはアマドの娘の死や、アギラルとの関係など気になる要素がたっぷりと詰まっています。

シーズン1・2を見ていなければわからない問題や人間関係は多々ありますが…今回からの女性ナレーションが非常にわかりやすく、シーズン3だけでも十分に楽しめる印象!権力を求めて激しく火花を散らす人々と、ジャーナリストや警察官・政府関係者の争いをどうぞ!

ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。
RELATED POST