ラブ&モンスターズ、ネタバレ感想評価!化学爆弾により巨大化&変異したさまざまな生物・怪物!

映画
『ラブ&モンスターズ』日本公開年月日:2021年4月14日
人類文化が廃墟になったというより、大自然に飲み込まれたような光景、特にドローン撮影のように地上から上空への映像シフトは非常に見応えがある。 ★★★★☆


『ラブ&モンスターズ』見どころ

■化学爆弾により巨大化および変異したさまざまな生物・怪物
■一人でシェルターを出てきたジョエルに徐々に仲間が増えて行くところ
■何もできなかったジョエルがクライドとミノウのレッスンで生き抜く術を身につけ成長し、危機に陥ったボーイを助けたことでさらに絆が深まったシーン
■ジョエルが怪物カニに食べられようとしたまさにその時、怪物とジョエルの心が通うような一連のシーン
■監督およびスタッフの主張したいことが詰まったラストシーン

『ラブ&モンスターズ』キャスト

  • ディラン・オブライエン,
  • ジェシカ・ヘンウィック,
  • マイケル・ルーカー,
  • ダン・ユーイング
  • アリアナ・グリーンブラット

『ラブ&モンスターズ』あらすじ

モンスターの襲来から7年。すべての人類は地下コロニーでの生活を余儀なくされていました。ジョエル・ドーソン (ディラン・オブライエン) は、130キロ離れたコロニーで暮らしている高校時代の彼女エイミーを無線通信で発見します。彼女への思いが再燃したジョエルは、地下での暮らしに思い残すことはないと自覚し、行く手に待ち受ける危険を承知で、運命の人に会うために旅立つ決意をします。4月14日よりNetflixで米国以外の全地域に配信開始。……。公式より引用

『ラブ&モンスターズ』ネタバレ感想

ープニングでの現状説明に興味深いものを感じる。

小惑星の衝突にミサイルで応戦した地球人類。そのミサイルにより化学物質が降り注ぎ、動物たちを変異させる。そして地上では変異した生物たちと人類との戦い。人類が生き残るために選択したのは地下。なかなか面白いストーリーだ。

こんな危機的状況だからこそ、カップルが多くなるが、主人公・ジョエルは独り身。どこに行ってもカップルだらけだと肩身が狭いというか、居場所に苦労するだろう。

しかも大きく広がっている地上ではなく、狭く密閉された地下だから。それなりに幸せそうな日常が一変、生物が地下に侵入。緊張のシーン。モニターで生物に一人が捕獲される様子が。

この生物、大きいくせに動きが速い。見かねたジョエルも武器を持ち、シェルターの外へ!が、巨大な生物を前にフリーズ!ヤバい!と思ったところ、先発隊が生物を仕留めた。シーンは7年前に。

まだ平和で、ジョエルもエイミーもどこにでもいるような恋人同士で幸せそう。現在に話が戻るとエイミーとどこかで離ればなれになってしまったようだ。ジョエルが生物の記録を残しているが7年前の絵とは格段の違いに驚きだ。ここでなるほどという事実が判明。エイミーは別のシェルターで生きている。

巨大生物のため、人類は外に出られないのか!と分かった。エイミーのところに行くため、外の世界に出ることを決意するジョエル。怪物を見てフリーズしていた男が彼女のところに行くために命の危険を冒すなんて!生き抜くスキルもないのにと心配だ。彼が出て行こうとするシーンで、彼を止めようとする仲間の一人の発言は、シリアスなシーンでありながら笑える一言だった。

地上に出たはいいが

進むべき方向すらあやふやな出立だ。出発して間もなく怪物と化した生物の大きな幼虫が映っていたが、これを見ると「うわっ」と思う視聴者もいるだろう。そして早速ジョエルは怪物に襲われる。が、その場にいた犬「ボーイ」に救われる。このコが相棒になるのかな?と予感させる。

それにしても賢い犬だなと思う。人間の言っていることが分かるようだ。二人(ジョエルとボーイ)で出発すると廃墟というか大自然に何もかも飲み込まれたような光景は凄かった。一緒に行動しているとどんどん二人が仲良くなっていくシーンんが見られるのでほのぼのとする。

するとやはり不安に思っていた状況の到来!怪物の巣穴に落ちたジョエル。この穴から出られずに危機一髪!という時にロープが!人間だった。クライドとミノウ。怪物退治はお手の物という感じだ。彼らと行動を共にすることになる。仲間が増えて一安心だ。それにしても外の雄大な自然はいい。クライドが言ったように「生き抜く術を知らない」ジョエルは無謀だ。よく生き残れている。

クライドとミノウがジョエルに生きる術のレッスン開始!

怪物が近づいていると分かっていても慌てない彼らはまさに猛者だ。たかだか8歳のミノウにも「役立たず」と言われるジョエルにも笑える。しかし、クライドはジョエルに「ミノウはお前を気に入っている」と伝える。なるほどねと思う瞬間だ。

一晩の寝床のシーンでクライドがジョエルの怪物図鑑を見て「食物連鎖の頂点から蹴落とされたけどな」と言ったのは少々笑えた。それにしてもクライドはいちいち良いことを言う。

心に染み入る言葉、生き抜くために必要なこと、何だかとても素晴らしい人物に思えてきた。そしてとうとう選択を迫られるシーン、二人とジョエルの別れの場面。犬のボーイも彼らと別れを惜しむところなんて若干涙を誘う。別れて沼地に分け入ると早速ピンチ!襲われるボーイ、そして怪物にすっ飛ばされたジョエルは自分の両親が怪物に踏みつぶされる衝撃的な回想。ボーイがヤバい!ジョエルが怪物に立ち向かう!そしてやった!ボーイがジョエルに向かって走って行くのは心温まるシーンだ。

絆がさらに強固なものになった感じだ。こうしたシーンはとても嬉しく感じる。雨で立ち寄った建物にはロボットがいて、このロボットとのひと時はとても安らげるシーンだ。

その際、空中にスカイジェリーが舞っているのは非常に幻想的。そしてとうとうロボットのバッテリーが切れ、寿命が尽きたのは悲しい場面だった。再度出発するとすぐに女王蜂に遭遇。コイツから逃げるシーンは迫力がある。大きな切り株の中に隠れるジョエルとボーイ、その隣から現れる怪物の姿は圧倒されるものがある。その上、気味が悪い。出会った頃から大切にしていたボーイの飼い主が身につけていたであろうドレスが川に。

するとボーイは身の危険を顧みずにそれを拾いに行ってします。ボーイが食べられてしまうと非常に危惧したが、ジョエルが立ち上がる。怪物が地中から出て来て口を開けたところに手榴弾を投げつける。そして怪物は頭が木端微塵に。このシーンがスローで流されるのがとても印象的だ。制作側のカメラワークが素晴らしい。

爆破の影響もあり沼に落ちるが

そこで何匹もの巨大ヒルに血を吸われている。取り除くが毒が回るジョエル。幻覚が見え、最悪なことに倒れて死ぬ間際。薬草を食べ生き延びたのか、そこにはエイミーが!これは幻覚か?それとも彼女のところに本当に到着したのか?右手を高く次ぎあげガッツポーズ!そのまま後ろに倒れてしまうジョエル。

気が付くと床に臥せているジョエル。そばにはエイミーが。やはり現実だったのかと若干の驚き。ジョエルとエイミーがこの7年でどう変わったのかを話すシーンでは、彼のショックが伝わってくるようだった。しかし、エイミーのことを考えると、それはそうだよなとも思う。エイミーたちは海軍にいた船長と共に海に出ることになっていたが、ジョエルは土地を怪物から奪い返すことを主張したいようだ。

無線が繋がるともといたシェルターのみんなと話ができた。ジョエルはもとのシェルターに戻る決意をする。その瞬間、老人が持ってきてくれた紫の果物、以前クライドに毒があると教わったものだった。これに気づき、船長は何かしら企んでいると直感するジョエル。エイミーにそれを伝えている最中に殴られる。気が付くとジョエルたちはみな縛られていた。なんと!船長たちは食料泥棒だったなんて!しかも船の動力にカニの怪物を使っている。

空腹のカニにシェルターのみんなを食べさせようという魂胆。超ピンチに陥るジョエル。なんとか身体の拘束を解き、応戦する。特にジョエルが怪物カニを倒すシーンは圧巻だ。またスローで見せてくれるのが良い。また、エイミーの方も船長の部下と戦う。非常に勇ましい女性だ。怪物カニに食べられそうになったまさにその時、この怪物の目を見てしまったジョエル。この目だけ見るとクリっとしていて本当に可愛らしい。

そしてジョエルはこの怪物を殺すのではなく、船長たち悪党から解放してあげることを選択。素晴らしい選択だ!怪物カニは船長たち悪党を亡き者にする。とうとうジョエルとエイミーのお別れ。想像していたハッピーエンドとは違うが。元のシェルターに戻り、みなを比較的安全な地帯へと導くジョエル。そして彼の放送を聞いていた各シェルターの人たちも動き出す映像。エイミーたちも同様。このジョエルの経験はまさに今を生きる我々への映画監督からのメッセージだ!

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

週間ランキング

  1. 1

    フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  2. 2

    刑事グロム《Netflix》ネタバレ感想レビュー!展開が二転三転するテンポの速さと、衝撃の事実が・・・

  3. 3

    ブラッド・レッド・スカイ《Netflix》ネタバレ感想レビュー!機内で次々と化け物になって行く乗客・・・

  4. 4

    愛しい人から最後の手紙《Netflix》ネタバレ感想レビュー!二人は数十年の時を超えて再び・・・

  5. 5

    『エリーゼ・マツナガ』netflixブラジル1話~ネタバレ感想レビュー。殺人犯のエリーゼ、殺されたマルコス、両者の姿が明らかになる!

  6. 6

    フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  7. 7

    アウターバンクス:シーズン2【netflix】1話ネタバレ感想。バハマのナッソー、パラダイスアイランドで・・・

  8. 8

    netflix『コントロールZ』1話ネタバレ感想レビュー!シーズン2が8/4配信決定!並外れた観察眼を持つソフィア。

  9. 9

    『シスター戦士』シーズン2の配信も決定!2話ネタバレ感想【NETFLIX】

  10. 10

    netflix『コントロールZ』2話ネタバレ感想レビュー!シーズン2が8/4配信決定!

月間ランキング

  1. 1

    『エリーゼ・マツナガ』netflixブラジル1話~ネタバレ感想レビュー。殺人犯のエリーゼ、殺されたマルコス、両者の姿が明らかになる!

  2. 2

    フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  3. 3

    【全裸監督2】5話ネタバレ感想レビュー!狙われたトシの末路と大場の裏切り。

  4. 4

    フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  5. 5

    【全裸監督2】4話ネタバレ感想レビュー!すれ違う村西と黒木…ミユキの決意。

  6. 6

    第8日の夜《netflix》ネタバレ感想レビュー。悪魔・魔物とソナたちの最終決戦ん!

  7. 7

    『Aリスト』シーズン2第4話ネタバレ感想レビュー~本当のモンスターは誰なのか?

  8. 8

    シーズン2『LUPIN ルパン』1 (シリーズ6)ネタバレ感想!衝撃的なエンディング。

  9. 9

    【全裸監督2】ラスト8話ネタバレ感想レビュー!良くも悪くも期待を裏切るクライマックス!

  10. 10

    『エリーゼ・マツナガ』ブラジル3話~ネタバレ感想レビュー。遺産を巡るさらなる火種!

おすすめ記事

  1. ザ・ラスト・マーセナリー《Netflix》ネタバレ感想レビュー!家族や仲間の絆にも注目のアクションアドベンチャー

  2. 刑事グロム《Netflix》ネタバレ感想レビュー!展開が二転三転するテンポの速さと、衝撃の事実が・・・

  3. 愛しい人から最後の手紙《Netflix》ネタバレ感想レビュー!二人は数十年の時を超えて再び・・・

  4. ブラッド・レッド・スカイ《Netflix》ネタバレ感想レビュー!機内で次々と化け物になって行く乗客・・・

  5. フィアー・ストリートPART 3 : 1666《Netflix》ネタバレ感想レビュー!悪魔と契約をしていた驚くべき人物!

  6. フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  7. 第8日の夜《netflix》ネタバレ感想レビュー。悪魔・魔物とソナたちの最終決戦ん!

  8. フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  9. 【オールド・ガード】netflixネタバレ感想!評価レビュー~たかが五人…されど五人の卓越したチームワークが魅せる華麗なアクション!

  10. 『スペース・スウィーパーズ』netflixネタバレ感想!汚染された地球のはるか上空にあるUTS!?

TOP