『エリーゼ・マツナガ』netflix第2話~ネタバレ感想レビュー。どちらが真実なのかと視聴者に思わせる!

海外ドラマ
エリーゼ・マツナガ』 日本公開年月日:2021年7月8日

NETFLIXの期待作『エリーゼ・マツナガ』配信開始です!

裕福な夫を殺害し、その遺体を切断したエリーゼ・マツナガ。ブラジルを震かんさせた殺人事件を、殺人犯本人の初インタビューを交えて再検証する。

『エリーゼ・マツナガ』2話見どころ!

■検察官側と弁護士側の裁判で勝つための戦略、そしてどちらが真実なのかと視聴者に思わせる構成
■エリーゼの過去、そして彼女とマルコスとの出会いの衝撃

『エリーゼ・マツナガ』2話あらすじ

エリーゼの犯行は計画的だったのか。エリーゼの過去の仕事を強調した検察官のやり方を振り返るとともに、動機や自白にも焦点をあてる。・・公式より引用

『エリーゼ・マツナガ』2話のネタバレ感想

事件発生の15日後、エリーゼは逮捕され、警察の独房へ。ルシアーノ・サントーロ刑事弁護士が彼女の弁護につき「うそは言わない」ことを約束。確かに公判では4回とも話す内容がぶれなかったという件があった。

しかし、エリーゼの友人、ジョゼのインタビューではエリーゼにサントーロ弁護士がついた当初は安心したが、ショッキングな事件だけに検察官が目立ってアピールしようとするのではないかと危惧しているのは、なるほど、日本の永田町のようなものだなと感じさせるのだ。

そしてジョゼ・カルロス・コセンソ検察官の話となる。彼は先ほどのエリーゼの友人のジョゼが危惧していたように、「エリーゼの言っていることは全てウソだ」と。また、マウロ・ジーアス警察署長も「私が全て証明した後での自白だ」と。

エリーゼの弁護士とこれに対抗する検事との応酬がビデオカメラを通してそれぞれ語られる。どちらが真実なのか、けむに巻かれるような感覚だ。検察官が法医学の観点を持ち出したこと、そして「エリーゼは正当防衛を主張しているのに、遺体をバラバラにしたのが衝動的犯行なのか?」と。

なるほど、確かに、この点では検察官の主張に筋が通っている。そして2016年、初公判の日を迎える。この衝撃の事件は国中が注目していると報道される。恐らく日本であっても、このような事件が起こったら当然だろう。

1997年の酒鬼薔聖斗事件が脳裏をよぎる。第二級殺人と認定されれば刑期が短く、場合によってはすぐにも釈放。しかし検察側は遺産目的の計画的犯行として、最長で30年の刑期を主張。エリーゼの立場からすると天と地との差ほどの判決になる。

ジャーナリストのインタビューが出て来ると彼女は「常軌を逸していた」と裁判を形容する。どんな裁判だったのかと興味をわかせてくれる。この時のことでインタビューを受ける検事の言葉は印象的だ。「母親に『彼女は夫に逆際された、かわいそうな女性よ。そんな女性を責めるつもり?』と言われた」と。

我々現実の世界でも、彼ら(弁護士や検察官)のことを思うと微妙だ。事件の再現を実施する日においては、エリーゼだけでなく、おばや娘も現場にいるという親族にとってはとても辛い状況。エリーゼが夫マルコスと言い争いになる、浴びせられた言葉は酷いものがある。もし、それが真実であるのならば、だが。今度はマルコスの友人のインタビューになると「マルコスは暴力をふるうような男じゃない」「シャイで怒っている時は黙り込む」と証言。

そしてマルコスの弟、いとこの法廷での証言。マルコス関係者から見れば、エリーゼが虚偽証言をしているように思えるのも確かである。しかもこの事件のために心に傷を負うことになった。世間ではどうなのか?というと、検察官は「世間の人たちはエリーゼが被害者と見ていると感じた」と。そこで検察官が突いてきたのは「お姫様のような生活」だ。

ブランド品を買い、美容室によく出向く。「殺人がバレなければ、この生活を維持できる」というのが検察側の主張。これに対して弁護士側は「カネが目的なら稼ぐ夫を殺す必要がない」と主張。しかし、裁判では思わぬ方向へ事態が動き出す。「エリーゼが売春婦だった」という話がマスコミにより世の中を席捲。

そして母親に批判された検察官も母親に「あなたが正しかった」と言われたと。確かに売春婦をしていたエリーゼは「私を陥れるための検察官側の戦略だ」と。マスコミは面白おかしく記事を書くのが想像できる。ゆえに彼女のおばは家族にそいうった情報が伝わらないように努力していたという件には共感できる。エリーゼの告白が進むに従い、彼女とマルコスの出会いが、売春婦と客ということが明るみに出て来ると、確かに周りには秘密にしたがるだろうなと感じるところだ。

その後の検察官のインタビューでは、「おっと」と思わせる事実が示される。法医学的見地からの結果とエリーゼの証言に矛盾が生じると。視聴者の一人として「言葉だけでは分からないだろ」と思っていたが、説明がなされていて納得できた。銃弾の軌道が明らかにおかしいことから始まり、どのような状況が考えられるのかが理路整然と語られると、なるほどと思ってしまう。しかし、弁護士側は用意したCG動画と共に説明付きで反論。しかも検察側が提出した報告書は偽物だと。何だか、芥川龍之介の短編小説『藪の中』を彷彿とさせる。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

週間ランキング

  1. 1

    フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  2. 2

    ブラッド・レッド・スカイ《Netflix》ネタバレ感想レビュー!機内で次々と化け物になって行く乗客・・・

  3. 3

    フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  4. 4

    『エリーゼ・マツナガ』netflixブラジル1話~ネタバレ感想レビュー。殺人犯のエリーゼ、殺されたマルコス、両者の姿が明らかになる!

  5. 5

    アウターバンクス:シーズン2【netflix】1話ネタバレ感想。バハマのナッソー、パラダイスアイランドで・・・

  6. 6

    netflix『コントロールZ』1話ネタバレ感想レビュー!シーズン2が8/4配信決定!並外れた観察眼を持つソフィア。

  7. 7

    netflix『コントロールZ』2話ネタバレ感想レビュー!シーズン2が8/4配信決定!

  8. 8

    シーズン2『LUPIN ルパン』1 (シリーズ6)ネタバレ感想!衝撃的なエンディング。

  9. 9

    『シスター戦士』シーズン2の配信も決定!2話ネタバレ感想【NETFLIX】

  10. 10

    ザ・ラスト・マーセナリー《Netflix》ネタバレ感想レビュー!家族や仲間の絆にも注目のアクションアドベンチャー

月間ランキング

  1. 1

    『エリーゼ・マツナガ』netflixブラジル1話~ネタバレ感想レビュー。殺人犯のエリーゼ、殺されたマルコス、両者の姿が明らかになる!

  2. 2

    フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  3. 3

    フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  4. 4

    【全裸監督2】5話ネタバレ感想レビュー!狙われたトシの末路と大場の裏切り。

  5. 5

    第8日の夜《netflix》ネタバレ感想レビュー。悪魔・魔物とソナたちの最終決戦ん!

  6. 6

    【全裸監督2】4話ネタバレ感想レビュー!すれ違う村西と黒木…ミユキの決意。

  7. 7

    『Aリスト』シーズン2第4話ネタバレ感想レビュー~本当のモンスターは誰なのか?

  8. 8

    シーズン2『LUPIN ルパン』1 (シリーズ6)ネタバレ感想!衝撃的なエンディング。

  9. 9

    【全裸監督2】ラスト8話ネタバレ感想レビュー!良くも悪くも期待を裏切るクライマックス!

  10. 10

    『エリーゼ・マツナガ』ブラジル3話~ネタバレ感想レビュー。遺産を巡るさらなる火種!

おすすめ記事

  1. ザ・ラスト・マーセナリー《Netflix》ネタバレ感想レビュー!家族や仲間の絆にも注目のアクションアドベンチャー

  2. 刑事グロム《Netflix》ネタバレ感想レビュー!展開が二転三転するテンポの速さと、衝撃の事実が・・・

  3. 愛しい人から最後の手紙《Netflix》ネタバレ感想レビュー!二人は数十年の時を超えて再び・・・

  4. ブラッド・レッド・スカイ《Netflix》ネタバレ感想レビュー!機内で次々と化け物になって行く乗客・・・

  5. フィアー・ストリートPART 3 : 1666《Netflix》ネタバレ感想レビュー!悪魔と契約をしていた驚くべき人物!

  6. フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  7. 第8日の夜《netflix》ネタバレ感想レビュー。悪魔・魔物とソナたちの最終決戦ん!

  8. フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  9. 【オールド・ガード】netflixネタバレ感想!評価レビュー~たかが五人…されど五人の卓越したチームワークが魅せる華麗なアクション!

  10. 『スペース・スウィーパーズ』netflixネタバレ感想!汚染された地球のはるか上空にあるUTS!?

TOP