海外ドラマ

ラブ・ネバー・ライズLOVE NEVER LIES【netflixドラマ】シーズン1、あらすじ感想評価ネタバレなし。

LOVE NEVER LIES netflix
『ラブ・ネバー・ライズLOVE NEVER LIES』 日本公開年月日:2021年

 

『ラブ・ネバー・ライズLOVE NEVER LIES』あらすじ

6組のカップルが、目の変化を分析する革新的なウソ発見装置にかけられる。ウソには高い代償が伴い、真実を話せば高額賞金を獲得。最後に勝利を手にするのは…?・・・公式より

『ラブ・ネバー・ライズLOVE NEVER LIES』出演

出演: モニカ・ナランホ

『ラブ・ネバー・ライズLOVE NEVER LIES』1話感想

【感想】

 のどかな風景の中で愛を満喫できる楽園。最高に豪華でとびきり快適な極上の別荘に現れたのは、10万ユーロ(約1,300万円)を手に入れようとする6組のカップルたち。この贅沢な空間を堪能できるのは最初だけで、参加者は全員この後嘘発見装置にかけられることになります。

この革新的装置は、嘘をついた時の目の動きを分析。そしてその分析結果はと共同生活の様子はセレモニーで明かされることに。真実と噓・疑惑と嫉妬…参加者たちは限界まで試される!

 今回配信がスタートした『ラブ・ネバー・ライズ』の目的は、互いを信じられるか?ということ。噓発見装置は嘘をつけばつくほど高くつき、お互いを信頼して真実を話せば高額賞金を獲得できるというシンプルなもの。参加者の6組のカップルはそれぞれに困難を乗り越えた過去や結婚を目前にお互いを試したいなど、経歴は様々。しかし、皆賞金獲得に強い自信を持って挑みます。

恋人たちは最初の質問タイムを迎えます。パートナーが抱く最大の疑問に答えなくてはいけません。「彼の不実を許した?」「セクシーな写真を送った?」「浮気した?」質問の内容は様々。果たしてこの最初の質問が、今後のカップルたちの未来をどう左右するのかに注目しましょう!

 『ラブ・ネバー・ライズ』の面白い点は、結果が明らかになるセレモニーまでの時間が短いこと。これのおかげで、修羅場と化すセレモニーが全体の半分程度を占めていて見応えたっぷり!と言った印象です。正直なところ、前置きは不要という考えの私にはぴったりのリアリティ番組だと思いました。

また、海外のリアリティ番組というだけあって内容がエグい…と、汚い言葉を使ってしまいましたが、「生々しい」「リアル」という言葉では綺麗すぎる展開が待ち受けています。1話の段階で登場する予告のような展開を見ても、元彼が登場したり暗視カメラで映し出されるSEXシーンがあったり。見どころがありすぎて、おそらく日本では制作できないような内容に期待が膨らみます。

 最初のセレモニーでは、賞金4万ユーロからスタートします。最高額は10万ユーロを超え、ラウラとアドリアンがトップバッターに選ばれます。最初の質問から涙が溢れ、全員の目の前で始まる言い争い。真実を話す事が果たして本当の幸せに繋がり、嘘は関係を壊すものなのか?この作品では、こんな簡単で当たり前のことすら疑わしく感じてきてしまいます。

現在交際中のカップルはもちろん、幸せに結婚生活を送っている夫婦には是非見ていただきたい作品!と言いたい所ですが、私は一緒に見る勇気はありません(笑)それは私が嘘をついているからなのか?彼を信頼できる自信がないからなのか?作品としてはもちろん、自分達の関係性を考える良い機会にもなる作品だと思いました。

ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。
RELATED POST