映画

忘れられない愛の歌【netflix映画】あらすじ感想ネタバレなしキャスト。

忘れられない愛の歌 netflix
『忘れられない愛の歌』 日本公開年月日:2021年

 

『忘れられない愛の歌見どころ!

エリザベト・ベナベントの大人気小説を映像化。監督はフアナ・マシアス。マリア・バルベルデ、アレックス・ゴンサレス
出演。 

『忘れられない愛の歌』キャスト

  • マリア・バルベルデ
  • アレックス・ゴンサレス
  • エリサベート・カサノバス
  • スサナ・アバイトゥア
  • ミリ・ペレス=カブ
  • レーロ, エバ・ウガルテ
  • イグナシオ・モンテス
  • アルトゥール・ブスケツ
  • クラウディア・ガラン
  • ロジェ・ベルエッソ
  • カルロ・コスタンツィア

『忘れられない愛の歌』あらすじ

人気インフルエンサーのアシスタントとして働く主人公マカは、過去に突如姿を消した元彼レオとの恋愛から立ち直り新たな人生をスタートさせようと奮起していました。そんなマカを支えるのは、超個性的な親友ヒメナとアドリアナ。全てが順調に進んでいると思われた矢先、マカの目の前に現れたレオ。これまで抑え込んできた怒りや憎しみ、そして深く愛した過去の記憶が溢れ出す。

『忘れられない愛の歌』感想

『忘れられ愛の歌』最大の見どころは、主人公マカの絶対的な可愛さ!とにかくお洒落でユーモア溢れる心の声です。加えて注目したいのは、11年間亡くなった彼が憑依した男を探すヒメナと性に悩みを抱えるアドリアナという個性的過ぎる友人の存在。作品の登場人物たちの奮闘を見ながら、私たちの中にもあるであろう「忘れられない過去」と向き合うことの大切さを考えさせられる作品です。

※リアルな描写はありませんが作品中には性行為(ベッド以外の場所や複数人・同性との行為も含む)のシーンが多々ありますので、苦手な方やその場の雰囲気を壊す可能性がある環境での視聴には注意が必要です。

 自分の前からある日突然姿を消したレオを街で偶然見かけてしまったことがきっかけで、これまでの感情が爆発的に溢れ出てしまったマカ。マカの年齢が29歳という設定から、交際相手に過去を暴露したり大学に嫌がらせをしたりするシーンは個人的に「大人げがないかな?」と感じてしまいましたが…それを除けば、溢れ出した自分の気持ちを素直にぶつけて過去と向き合うマカに共感を覚えます。途中に勃発するレオとの争いシーンも可愛らしく、一気にラストまで見てしまった印象。

ここまで一瞬でマカの虜になってしまった私たちはマカの立場にたったとき、どちらの決断をくだすでしょう?仕事か…恋か…どちらにしても、マカのように心から愛する友人に胸を張って笑顔で「私を誇りに思ってよね」と報告できるマカの人生を羨ましく思いました。また、「他人の意見を気にせず自分を大切にできる。どんな自分も受け入れる。大事なのは自分を理解する事。」というマカの最後のセリフが、これからの私の座右の銘にしたいと思えるくらい心に響きました。『忘れられない愛の歌』、おすすめです!

ABOUT ME
ネットフリクサー
映画やドラマが好きで、毎日数時間は観てるドラマニアです。U-NEXTやHulu派でしたが、コロナの自粛期間中にNETFLIXを見だしたら完全にはまりました。最近では周りにNETFLIX薦めまくってます!ドラマや映画好きな方と繋がれたら嬉しいです。よろしくお願いします。
RELATED POST