『ヴィンチェンツォ』19話~「なぜ、秘密部屋から金塊が消えたのか」の回答となる舞台裏!

韓国ドラマ
ヴィンチェンツォ』 日本公開年月日:2020年2月20日

NETFLIXの大人気作『ヴィンチェンツォ』です!

 

『ヴィンチェンツォ』19話 見どころ!

■キム室長の部下とクムガ・プラザの住人たちの戦い。そしてその最中に紹介される住人たちの輝かしい肩書。
■「なぜ、秘密部屋から金塊が消えたのか」の回答となる裏舞台
■チャヨンとハンソを人質にヴィンチェンツォを誘き寄せた部屋での無事に生き残れるかどうかのハラハラする緊迫感溢れるシーン

『ヴィンチェンツォ』キャスト

  • ソン・ジュンギ
  • チョン・ヨビン
  • テギョン, ユ・ジェミョン
  • キム・ヨジン
  • クァク・ドンヨン
  • チョ・ハンチョル

『ヴィンチェンツォ』19話のあらすじ

バベル・タワーをめぐる不正に有⼒者たちが関与していることを、法廷で明らかにするヴィンチェンツォとチャヨン。ハンソクへの忠誠を貫くミョンヒ。・・公式より引用

『ヴィンチェンツォ』19話のネタバレ感想

「あの女(ミリ)を連れてこい」と部下たちに命令するキム室長。そしてヴィンチェンツォとキム室長の部下たちとの戦闘開始!派手に戦い始めるヴィンチェンツォ、イタリアの幼少期から元特殊部隊の人間に戦闘術を教わったとしても敵の数が多すぎる。

やはり、鉄パイプでぶん殴られ倒れ「危ないっ!」と思った時だった。クムガ・プラザの住人が全員やって来た!かつて「忠州の稲妻シザーズ」との異名をとったホンシク、かつてレスリングの全国チャンピオンのチョルウク、かつて重量挙げの全国チャンピオンのイエファ(チョルウクの妻)(彼女は妊娠しているのに大丈夫なのかな?と思うが)、かつてボクシングフライ級アジアチャンピオンのヒス、彼女の息子・ヨンホもボクシング部在籍、元ストリートファイターのカン、シルムと呼ばれる朝鮮相撲の元チャンピオンのトトと。

クムガ・プラザの住人はこんなに凄い経歴を持っている人たちが集まっていたのかと驚きだった。さらに対外安保情報院のアンの紹介は「ヴィンチェンツォファンクラブ会長」というテロップには笑えた。

クムガ洞の白衣の天使と呼ばれていたソクドは現在「ヌートリア」ということで相手を齧るのだが、その顔がヤバい。目がイッちゃった人間のように見え、笑える。彼の部下もかつてクムガ洞のユキヤナギと呼ばれていたらしいが、意味不明。そしてキム室長の部下たちを壊滅させる。

一人となったキム室長が「話をしよう」そして「本当に金はあったのか?」とヴィンチェンツォに問いかけた直後、木材で彼の後頭部を一撃するチャヨンに笑いが漏れた。

その後のトトの店でのシーンはホッとする。チャヨンも言っていたが、今までクムガ・プラザの住人たちがこんな経歴を持っていたなんて!という感じだ。藁法律事務所にチョ社長を含め4人のシーンになると、チョ社長が言っていたように「どうやってあれだけの金塊を移動させたのか?」甚だ疑問だった。その舞台裏が語られる。

実は暖薬寺の住職と僧侶は薄々この金塊には気づいていた。「持ち主が来るまで待っていた」とのこと。さらにシステムを構築したミリもヴィンチェンツォに「開ける時が来た」と伝えられ、テンションぶち上げ!藁法律事務所の3人、暖薬寺の2人が固唾をのんで見守る中、一発でミリが開錠。

それを5人に知らせる時のウインクが可愛らしい。すると全員がテンション爆上げ!ヴィンチェンツォに至っては木魚を叩き、メロディーにのせて「おめでとう~」と歌うのは笑える。そして6人で時間をかけて少しずつ金塊を移動させていたという寸法だ。

シーンは現実に戻り、チョ社長が「金塊はどこに?」と問うとナム事務長が耳打ちをする。我々視聴者には聞こえないので非常に気になったが、結論がすぐに出た。実はヴィンチェンツォ以外誰も知らなかった。もう一つの疑問「なぜヴィンチェンツォはイタリアへ行かなかったのか?」は、チャヨンとヴィンチェンツォ2人きりのシーンで明らかに。

「おっと!忘れていた」と思ったのが、キム室長が目覚めたシーン。彼はボコられてゴミステーションに捨てられていた。彼の方も怒り心頭だろうからこれから何をしてくるのかと感じざるを得ない。藁法律事務所に帰って来たヴィンチェンツォに抱きついて離さないナム事務長。「先生がいなくなって開いた心の穴は直径30m」との言葉には笑える。

そして彼らは次期大統領候補のパク・スンジュン氏の悪行をギロチンファイルより洗い出し、公開し始める。これを良しとしないキム室長はハン検事長、チョン検事、ミョンヒと打ち合わせ。チョン検事が裁判を止める手立てがあるとのことだが。

藁法律事務所では、ナム事務長が苛立ちの様相。裁判の差し止めの書類が届いていたのだ。するとヴィンチェンツォが「(相手が)低俗で卑劣な手を使うなら、こっちもそれで行こう」と。毎回のことだがヴィンチェンツォの逆転策は楽しみである。直後のヴィンチェンツォとチャヨンのシーンでは彼女が「すべてを成し遂げて出国したら、戻って来るのは難しい」と。

こんな言葉を言われると若干寂しい気もする。裁判の差し止めでとりあえず痛いところを回避と思っているミョンヒに「予定通り裁判を実行」との書面が来る。ヴィンチェンツォたちはギロチンファイルのどんな内容を責めたのか非常に興味があるが。ハン検事長は今回の裁判で判事を務めるホ先輩に「最後の砦」の役を押し付ける。

尻拭き役を押し付けられたホが帰るために乗った自動車の運転手がなんと、ヴィンチェンツォ。自動車を止められ、運転手の顔を見て、一気に眠気が吹っ飛んだようなホ判事。彼を脅しにかかるヴィンチェンツォ。「ハンソクを早く釈放しろ」と。こうなるといよいよ最後の仕上げも近いなという感じだ。

そして「バベルグループの違法行為に関する裁判」が始まった。久々の法廷シーンで緊張感がある。原告側の証人としてヴィンチェンツォが召喚されるとクムガ・プラザの住人たちから拍手。漫画のようでクスッと笑える。さらに横に座していたハンソもヴィンチェンツォの髪型を気にしたり、ネクタイを直したり。

その姿を見たミョンヒが怒り交じりの驚きの顔は傑作。この法廷はすでにヴィンチェンツォのもののようだ。ミョンヒが何を言おうが、ホ判事はヴィンチェンツォに有利になるように事を運ぶ。法廷ではパーティー会場の様子などが映し出されるが、リモートで法廷を見ていたハン検事長、そして被告側の弁護人・ミョンヒがあることに気づく。自分たちの顔にモザイクがかかっているのだ!ヴィンチェンツォにはどんな意図があるのだろうと興味深い。

ハン検事長とミョンヒが法廷でのヴィンチェンツォの意図(なぜモザイクを入れたのか)について話し合っている時にミョンヒの「殺したいんでしょ、刑務所の中じゃ難しいから」との言葉に、なるほどなと思った。表面上はチームだったハン検事長に別れを告げるミョンヒ。

もはや彼女にはハン検事長が邪魔者でしかない様子。クムガ・プラザでは、関係者全員がTVニュースを祈るように見ている。そして「クムガ・プラザの所有権についてバベルの抹消手続き」とのアナウンスが流れると万々歳!嬉しさ爆発の映像だ。バベルではハンソが問題の薬品や製品をストップするよう指示。隣にいるハン検事長も言っていたが、頼もしい男に生まれ変わったと感じるシーンだ。

ミョンヒ(バックにはハンソクが付いている)がいなくなり、身の危険を感じているハン検事長はハンソと組むことを考えるが、ハンソからは「ヴィンチェンツォと組む」「彼とあなたでは格が違う」と言われ断られる。ハンソは万事順調な感じがするが、大丈夫だろうか?との一抹の不安がある。

ヴィンチェンツォがホ判事に「ハンソクを収容所から早く釈放しろ」と言っていたので。ハンソクがハンソを殺しに来るのでは?という疑問が常に引っかかる。ヴィンチェンツォがハンソクに会いに行くと、ハンソクは「ここを出る時は昔の怪物で出て行く」と宣戦布告。最終決戦が非常に楽しみになって来た。

しかし、その後のヴィンチェンツォとハンソの食事シーンではヴィンチェンツォに「海外に数カ月身を隠せ」と言われながらもハンソは「闘う」と。何だかいよいよもってハンソが亡き者にされる雰囲気になって来てしまったのが辛い。

ヴィンチェンツォとチャヨンのカフェでのシーンでは彼が「ハンソクを始末する時は、悪党が悪魔になる」と。また、キム室長とミョンヒは彼が「こちらで始末する」というのを選挙戦があることで遮った彼女が「こちらのお任せください」と。双方とも最終決戦に向けてどのような手段を披露してくれるのか。

するとミョンヒは驚くようなことを言いだした。キム室長に「私がハンソクの罪を被るので刑務所送りにして、ハンソクを出所させてほしい」と。「ヴィンチェンツォと闘えるのはハンソクだけだ」と。

シーンはチョン検事部長の祝杯会に。部下たちの前で「検事として我々は決して屈してはならない、特に財閥に対して」と。どの口が言うんだよとツッコミたい。祝杯の半ばで、屋上で一人悦に入っているチョン検事部長。そこに黒づくめのヴィンチェンツォが現れる。一旦オトシてから意識を戻させ、最後は屋上から落す。ただ単に屋上から落すよりもヤバい。ハンソク=ミョンヒ側では計画通りミョンヒが拘置所行き。

そして人知れずしてハンソクが釈放、野に放たれる。当然だがヴィンチェンツォとチャヨンは知らないので危機感ゼロ。そしてチャヨンが連れ去られる。ハンソが会社で一人仕事をしていると、とうとう不安に思っていたことが起こるのか?というようなハンソクの登場。銃を眉間に突き付けられるハンソ。

死を受け入れたハンソが目をつぶるとハンソクは殴り気絶させる。ハンソがとりあえずは生き延びたと若干安心した。ヴィンチェンツォの部屋では何者か不審者が侵入しようとする姿を目にするヴィンチェンツォ。気をつけながら外に出てみると誰もいない。こんな時は視聴者としてはドキドキする。

すると玄関のところに封筒が。中身はチャヨンが身につけていたアクセサリー、しかも血と思われる液体にまみれて。ハンソが目を覚ますと、捕らえられたチャヨンが目の前に。2人のところにハンソクがやって来た。またまたヤバいシーンだと不安に感じる。しかし、やはりな!と思うところもあった。

怪物ハンソクは悪魔ヴィンチェンツォを誘き寄せるためにチャヨンとハンソを生かしておいたのだ。ハンソクのところに急いできたヴィンチェンツォ。入り口でボディチェックされ、丸腰でハンソノところへ。当然迎えるハンソクは銃を片手に。アイスホッケーのスティックをハンソに投げ出し「ヴィンチェンツォを殴り殺したらお前を助けてやる」とハンソク。

ハンソクに罵声を浴びせるチャヨンにハンソクが銃口を向ける。するとヴィンチェンツォは跪き、「ハンソクの言うとおりにしろ」とハンソに伝える。

「後悔のない道を選びます」というハンソを見るとヴィンチェンツォにではなくハンソクに襲いかかって銃で撃たれてしまうのではないかと想像してしまい、辛い。

すると直後、やはりハンソは兄・ハンソクにスティックを振り下ろす。そして想像通り、撃たれた。さらにハンソクはヴィンチェンツォに銃を発砲!するとチャヨンが盾になってヴィンチェンツォを守る。

非常に衝撃的なラストシーン。悲しみのオンパレードだと思っていたが、まだハンソも生きているシーンが映り、チャヨンも銃弾が当たったところは急所ではないと思われるので生きていて少し安心した。もちろん気を抜けない重症なのはわかっているが。ハンソクを睨みつけるヴィンチェンツォ。これから本当の悪魔が姿を現すと思われる。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

週間ランキング

  1. 1

    シーズン2『LUPIN ルパン』1 (シリーズ6)ネタバレ感想!衝撃的なエンディング。

  2. 2

    『LUPIN ルパン』シーズン2~2 (第7章)ネタバレ感想!クレールはアサンに一言「逃げて」と。

  3. 3

    シーズン4配信決定!ストレンジャーシングス1~2話あらすじネタバレ感想!

  4. 4

    シーズン2『LUPIN ルパン』エピソード5 (第10章)ラストネタバレ感想!

  5. 5

    シーズン2『LUPIN ルパン』エピソード4 (第9章)。迷路のようなカタコーム内でのアサンたちとロジエ警部たち・・・

  6. 6

    『LUPIN ルパン』シーズン2~エピソード3 (第8章)ネタバレ感想!アサンの壮大かつ鮮やかな計画!

  7. 7

    『そしてサラは殺された』シーズン2(6話)netflix、シーズン3までもつれこみますな~

  8. 8

    『LUPIN ルパン』3章netflix~ネタバレ感想!デュモンが監禁されている場所が判明する!

  9. 9

    『LUPIN/ルパン』2章~ネタバレ感想!ゲディラ捜査官の今後に注目!

  10. 10

    『そしてサラは殺された』シーズン2ラスト第8話「死の真相」~最後はまさかのシーズン3への・・・

おすすめ記事

  1. 【オールド・ガード】netflixネタバレ感想!評価レビュー~たかが五人…されど五人の卓越したチームワークが魅せる華麗なアクション!

  2. 『スペース・スウィーパーズ』netflixネタバレ感想!汚染された地球のはるか上空にあるUTS!?

  3. 『密航者』ネットフリックス、ネタバレ感想!宇宙空間という漆黒の世界で涙を誘うラストシーン!

  4. ザ・ベビーシッター~キラークイーン【NETFLIX】ネタバレ感想!さらに進化したグロテスクな描写!

  5. ザ・ベビーシッターNETFLIXネタバレ感想結末!残酷なのに笑える!グロテスク版ホームアローン風映画!

  6. ラブ&モンスターズ、ネタバレ感想評価!化学爆弾により巨大化&変異したさまざまな生物・怪物!

  7. 水原希子『彼女』ネタバレ感想評価。さとうほなみ共演!YUIのCHE.R.RYやノラジョーンズの曲がほっとさせる!

  8. 『タイラー・レイク』最後は衝撃!キャストの髪形、タイラーの銃かっこいい!

最近の記事 おすすめ記事
  1. 『LUPIN ルパン』5章~ネタバレ感想!終わったと思いきや何度も復活する、アサンと始末屋の対決!

  2. ロック&キー7話、あらすじネタバレ感想!サムの侵入により明らかになる過去とこだまの正体!

  3. 『愛の不時着』1話ネタバレ感想。キャスト紹介【NETFLIX】

  4. 【全裸監督】4話あらすじネタバレ感想!業界最大のタブーに挑む村西の覚悟と想い!

  5. 『そしてサラは殺された』 6話 「ネタバレ感想!アレックスが口にした衝撃の事実!!

  1. 『そしてサラは殺された2』1話のネタバレ感想!犯人は誰?サラの裏の顔と出生の秘密【netflix】

  2. 【暗黒と神秘の骨】1話ネタバレ感想!怪物ブォルクラの存在感は圧巻!

  3. 極主夫道【NETFLIX】1話ネタバレ感想,オープニング主題歌の歌詞が面白い!

  4. 『LUPIN/ルパン』1章ネタバレ感想!アサンがルパンになるまでのエピソード。

  5. そしてサラは殺されたnetflix ネタバレ感想キャスト !1話「過ちじゃない」

TOP