ストレンジャー・シングス2ラスト9話ネタバレ感想レビュー!ついにエルの力が爆発。感動の最終話!

海外ドラマ
ストレンジャー・シングス』 日本公開年月日:2017年

NETFLIXの大人気作『ストレンジャー・シングス~シーズン2』です!

『ストレンジャー・シングス~シーズン2』9話見どころ!

■ついにエルの力が爆発。感動の最終話と、狙われるホーキンス

『ストレンジャー・シングス~シーズン2』キャスト

  • ウィノナ・ライダー
  • デヴィッド・ハーバー
  • フィン・ヴォルフハルト
  • ミリー・ボビー・ブラウン
  • ゲイテン・マタラッツォ
  • ケイレブ・マクラフリン
  • ノア・シュナップ
  • セイディー・シンク
  • ナタリア・ダイアー
  • チャーリー・ヒートン
  • ジョー・キーリー
  • デイカー・モンゴメリー
  • マヤ・ホーク
  • プリア・ファーガソン
  • カーラ・ブオノ
  • マシュー・モディーン
  • ポール・ライザー
  • ショーン・アスティン
  • シャノン・パーサー

『ストレンジャー・シングス~シーズン2』9話あらすじ。

マイクたちの前についに姿を現したエル。エルの存在を知る人物が増えればその分危険が増えると考えていたジムに対し、マイクは「嘘つき」と隠していたことを責め立てますが和解。エルはウィルのメッセージを見て、自分がゲートを閉じに向かう事を決意します。

それぞれが役割分担をして作戦決行に向かう中、父に叱られたビリーはマックスを探します。そしてマイクの母からウィルの自宅を案内され到着。ビリーの訪問に恐れるマックスでしたが、スティーブが矢面に立ち子供たちを守ります。

『ストレンジャー・シングス~シーズン2』9話感想。

ついに念願だった再会を果たしたマイクとエル。ルーカスやダスティン、ジョイスもエルとの再会を喜びます。新たに仲間に加わったマックスはエルに握手を求めますが、エルは完全に無視。体育館で見たマイクとの姿を根に持っているのでしょうか?

眠らされたウィルのもとを訪れジョイスは詳細を話そうとしますが、エルは「知ってる。見たから」と答えジムと共にゲートを閉じる作戦を決行します。

ジョイスはこれまでウィルが「寒いのがいい」と言っていたことを思い出し、ウィルの体を温めて影の怪物を炙り出す作戦を思いつきます。今回こそは影の怪物に居場所を知られてはいけないことから、ジムはエルと住んでいた小屋で作戦を決行する事を提案。ジョナサンとナンシーと共に、ウィルを連れて小屋へ向かいます。

ナンシーの気持ちに気が付いているスティーブは、自らマイクたちの子守りを引き受けます。マイクたちは作戦に加われないことに不満をもち自分たちができる事を模索しますが、子供たちを守らなければいけないスティーブは猛反対。そんな中、マイクはジムが潜入したかぼちゃ畑の穴を思い出し、中に火を放ちデモドッグを誘き寄せる作戦を思いつきます。

マックスを探すためにウィルの家に到着したビリー。マックスは「見つかったら殺される」と怯え、玄関にはスティーブが向かいます。しかし、スティーブはビリーに殴られ…それを覗いていた姿を窓から見ていたマックスは見つかってしまいます。「帰ってちょうだい」とビリーにお願いするマックスですが、ルーカスの姿を見たスティーブは「こいつに関わるなと言っただろう」と怒りを露にし、ルーカスに殴りかかります。そこに割って入ったのは、外で殴られたスティーブ。

ビリーにはこれまで散々やられていたスティーブですが、誰かを守るために立ち向かう姿は本当にイケメンです。そのまま馬乗りになり、意識を無くすまで殴られるスティーブの姿を見たマックスは、ウィルに使っていた睡眠薬入りの注射器をビリーに突き立てます。そして「もう私と友達に関わらないで」と念を押し、鍵を奪いかぼちゃ畑に向かいます。

研究所に到着したジムとエルは、中でデモドッグに襲われ怪我をした博士と出会います。ジムは博士の手当てをしながらエルを紹介。そして、全てが終わったらエルの普通の生活を約束させました。

ここから先は、全ての登場人物の作戦が同時進行の絶妙なタイミングでテンポの良い展開が繰り広げられます。

ジムの小屋で縛られていたウィルは、用意された暖房の暑さで目を覚まします。「痛い痛い痛い」と熱さからくる苦痛に苦しむウィル。ジョナサンはその姿を見ていられず「こんな事は無意味だ」とやめさせようとしますがジョイスはさらに温度を上げていき、それに伴いウィルの苦しみも増していきます。

ビリーから鍵を奪ったマックスは、怪我をしたスティーブを連れてマイクたちと共にかぼちゃ畑へ。ここでまさかマックスが運転するとは思っていませんでしたが…かなり危険な運転で、車内には悲鳴が響き渡ります。意識を取り戻したスティーブは最後までマイクたちを止めようとしますが、最終的には根負けして作戦を先導する事に。

地下には四人が初めて見る景色が広がっていて、ダスティンは途中天井にある何かを見つけました。収縮するその天井にライトを当てると、そこから液体が噴射されダスティンの口の中に。他の三人はそれを心配しますが、ダスティンは何ともない様子です。

ジムの小屋では、ジョイスがさらに温度を上昇。ジョナサンは我慢の限界で暖房のスイッチを切ろうとしますが、ナンシーはウィルの首に何かが浮かび上がってきたことに気が付きます。影の怪物は苦しみのせいで力が増したのか、縛っていた縄を引きちぎります。

それを見たジョイスは動きを止めようとしますが、逆に首を絞められることに。この時のウィルの表情は、可愛く優しいウィルのものではありませんでした。ナンシーはジョイスを助けるため、暖炉から火箸を取り出しウィルの体に押し当てます。その拍子に手の力は緩み、ジョイスはウィルの手から解放されました。

中心に到着したマイクたちは、全体にガソリンを散布。そして火を付けます。その瞬間、苦しんでいたウィルの口からは大量の影が吐き出され空へ。研究所では、ジムが銃で狙っていたデモドッグたちが入り口の中に戻っていきます。

何も居なくなった研究所でのエレベーターで地下に降りるジムとエル。大きく広がりすぎたゲートには、大きな影が姿を現していました。

中心に到着して火をつけたマイクたちは、逃げる途中何かに捕まってしまいます。マイクの足に絡みついたデモドッグはダート。ダスティンは「大丈夫」と言いながら、ダートにチョコを差し出します。「通してくれよ」と話しかけるダスティンを見て、そんな事は無駄だとみんなは話しますが、ダスティンはダートを信じていました。

そして、ダートもダスティンのいう事を聞いたのか、マイクたちは全員襲われることなく横を通り過ぎることが出来ました。あんな怪物と仲良くなれるとは到底思えませんが…ダスティンとダートの間には確かな絆があったのだと思います。この後ダートも含めたすべてのデモドッグを倒さなければいけないわけですが、これを見ると少し可哀そうな気もしてしまいます。

エルは力を使いゲートを閉じようとしますが、巨大な影はどんどんこちらへと近づいてきます。そんな中でエルが思い出したのは、カリの「アンタの人生思い出して。腹の立つ出来事を」という言葉。エルは叫び声あげながら、さらに力を増大させます。

地下道の中では、マイクたちにさらなる危機が。デモドッグたちが大勢で向かってくる音がします。スティーブは自らが踏み台になり、マイクたちを優先的に脱出させますがデモドッグはすぐそこに。覚悟を決めてダスティンと共に武器を構えますが、予想外にデモドッグたちはスティーブとダスティンには目もくれずに通り過ぎていきました。そしてマイクは「イレブンだ」とエルの力が効果を表している事を実感します。

全てのデモドッグが集まってきた研究所。ジムはエルを守るために、銃で必死にデモドッグを撃ち続けます。エルはさらに力を上げていき、そのパワーは自信の体が浮き上がるほどに。影の怪物も姿を現しエルに向かってきますが、エルはゲートを閉じることに成功します。直後、ボトボトと落ちていく大量のデモドッグ。全てがこれで終わりました。

一か月後。

ナンシーとジョナサンが録音したテープをマレーが計画的に発表した効果で、バーバラの事件を研究所は「化学薬品による窒息事故だった」と認め大ニュースに。研究所は完全に閉鎖されました。ジムはバーで博士と再会し、『ジェーン・ホッパー』と記された出生届を受け取ります。これでエルはジムの娘として普通の生活をおくれることに一安心です。

学校ではスノーボール(ダンスパーティー)が開催。各自最高のお洒落をして浮かれる中、ダスティンはスティーブに教わったヘアスプレーで髪をセットしスティーブの車で会場に向かいます。ダスティンとスティーブの友情…かなり異例な組み合わせですが、スティーブの面倒見の良さ!つくづく良いヤツになったと思います(はじめは最悪な印象で嫌いでしたが、今は大好きです)。

そんなスティーブは、ダスティンを見送った後ドア越しにナンシーの姿を見てしまいます。綺麗に着飾り楽しそうに話すナンシーの相手はドアで見えません。しかしそれをジョナサンと居ると思ったスティーブは悲しそうな表情。本当はお酒の配布をしていて、ジョナサンは子供たちの写真を撮っていたので全く関係はなかったのですが…悲しいすれ違いに心が傷みます。

会場で合流したマイクたちですが、ダスティンはスティーブに言われた通りに『気のない振り』と貫きますが、ルーカスは堂々とマックスにダンスの誘いを。ダスティンは初めて甘酸っぱい経験をします。その後も誘いを断られ、その見た目からか笑いものになり涙するダスティンに手を差し伸べたのはナンシーでした。

ナンシーとダンスをするダスティンに断った女たちは嫉妬の視線を浴びせ、ナンシーはそれを見て「何もわかってないのよ」と大人の対応を見せダスティンを励まし自信を与えます。

それぞれがパーティーを楽しむ中、マイクはエルを待ちます。そして遅れて現れたエル。めちゃくちゃ可愛いです。そしてダンスを知らない二人が一緒にやってみる初めてのダンスか初々しくて可愛くて。場の雰囲気からなのか?あの戦いの後からの心変わりからなのか?マックスがルーカスにキスをしたシーンも、ずっと離れ離れになっていて全てをやり切ったマイクとエルのキスシーンも。何もかも(スティーブ以外)が幸せなダンスパーティーになって本当に良かったです。

で、終われば今回もハッピーエンドなんですが…
会場であるホーキンス中学校の華やかな外観がフェードアウトし、逆さまになった裏の世界では建物に覆いかぶさるように姿を現した影の怪物。ゲートは確かにエルが閉じました。しかし、怪物を退治したわけではありません。これはまだまだ先が続きそうです…

 

シーズン3に向けて気になったポイント

■カリの存在
カリを含む仲間達は、人物設定もしっかりされていてキャラクターも際立っていました。なので「あの回だけでもう登場しないのは勿体なさすぎる」といった印象です。しかし、研究所に向かう際中、エルはジムにカリとの出会いは話しませんでした。という事を考えると、あれが最後なのかな?とも思ってしまいますが…個人的には、この先のシリーズでの再登場を期待したいと思います。

■ダスティンの口に入った謎の液体
地下道の中心部を焼き払う前に天井から浴びた液体は、ガードを通してダスティンの口に入りました。これは以前、ジムが潜入した際も吸い込んでいて、ジムはその後研究所で洗浄の処置を受けましたがダスティンは何もしていません。以前、ウィルが裏の世界から戻った際のような『生物を吐き出す』『裏の世界が見える』といった症状はありませんが…ダートとの絆のシーンもあった中で、ダスティンが液体を浴びてしまうシーンを取り入れる必要があったのか?と思うと、何かの伏線に感じてしまいます。

■博士が話した「一年は隠しておけ」の真意
ジムが博士からエルの出生届を受け取った際、まだ危険があるかもしれないからと一年はエルの存在を隠すように助言されていました。二人はフランクに「一晩は?」などと冗談交じりに会話を楽しんでいましたが…研究所の博士がエルを理解し、普通の生活への手助けをしている以上、エルに何の危険があるのでしょうか?研究所以外の別機関が存在してエルを狙ってくるのか?こちらも少し引っ掛かりが残ります。

■ウィルの安全性
今回はジョイスの心を鬼にした作戦で、無事体内から影の怪物を吐き出すことができたウィル。しかし、元々影の怪物はウィルの中にいたものではありません。シーズン1で裏の世界に迷い込み、何か(ダート)に寄生された状態で元の世界に戻り。事あるごとに裏の世界に呼ばれる中で、ウィルの体内に入った影の怪物。最後に校舎に覆いかぶさっていた描写を見ても、シーズン3での敵は影の怪物だと思われます。そんな中で、ウィル自信の治療というのでしょうか…裏の世界に行き来していた根本的な原因が改善されていない事から、シーズン3でのウィルの状態にも注目したいところです。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

週間ランキング

  1. 1

    フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  2. 2

    ブラッド・レッド・スカイ《Netflix》ネタバレ感想レビュー!機内で次々と化け物になって行く乗客・・・

  3. 3

    フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  4. 4

    『エリーゼ・マツナガ』netflixブラジル1話~ネタバレ感想レビュー。殺人犯のエリーゼ、殺されたマルコス、両者の姿が明らかになる!

  5. 5

    アウターバンクス:シーズン2【netflix】1話ネタバレ感想。バハマのナッソー、パラダイスアイランドで・・・

  6. 6

    netflix『コントロールZ』1話ネタバレ感想レビュー!シーズン2が8/4配信決定!並外れた観察眼を持つソフィア。

  7. 7

    netflix『コントロールZ』2話ネタバレ感想レビュー!シーズン2が8/4配信決定!

  8. 8

    シーズン2『LUPIN ルパン』1 (シリーズ6)ネタバレ感想!衝撃的なエンディング。

  9. 9

    『シスター戦士』シーズン2の配信も決定!2話ネタバレ感想【NETFLIX】

  10. 10

    ザ・ラスト・マーセナリー《Netflix》ネタバレ感想レビュー!家族や仲間の絆にも注目のアクションアドベンチャー

月間ランキング

  1. 1

    『エリーゼ・マツナガ』netflixブラジル1話~ネタバレ感想レビュー。殺人犯のエリーゼ、殺されたマルコス、両者の姿が明らかになる!

  2. 2

    フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  3. 3

    フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  4. 4

    【全裸監督2】5話ネタバレ感想レビュー!狙われたトシの末路と大場の裏切り。

  5. 5

    第8日の夜《netflix》ネタバレ感想レビュー。悪魔・魔物とソナたちの最終決戦ん!

  6. 6

    【全裸監督2】4話ネタバレ感想レビュー!すれ違う村西と黒木…ミユキの決意。

  7. 7

    『Aリスト』シーズン2第4話ネタバレ感想レビュー~本当のモンスターは誰なのか?

  8. 8

    シーズン2『LUPIN ルパン』1 (シリーズ6)ネタバレ感想!衝撃的なエンディング。

  9. 9

    【全裸監督2】ラスト8話ネタバレ感想レビュー!良くも悪くも期待を裏切るクライマックス!

  10. 10

    『エリーゼ・マツナガ』ブラジル3話~ネタバレ感想レビュー。遺産を巡るさらなる火種!

おすすめ記事

  1. ザ・ラスト・マーセナリー《Netflix》ネタバレ感想レビュー!家族や仲間の絆にも注目のアクションアドベンチャー

  2. 刑事グロム《Netflix》ネタバレ感想レビュー!展開が二転三転するテンポの速さと、衝撃の事実が・・・

  3. 愛しい人から最後の手紙《Netflix》ネタバレ感想レビュー!二人は数十年の時を超えて再び・・・

  4. ブラッド・レッド・スカイ《Netflix》ネタバレ感想レビュー!機内で次々と化け物になって行く乗客・・・

  5. フィアー・ストリートPART 3 : 1666《Netflix》ネタバレ感想レビュー!悪魔と契約をしていた驚くべき人物!

  6. フィアー・ストリートPART 2 : 1978《Netflix》ネタバレ感想レビュー!ナイトウイング・キャンプ場で起こった凄惨な殺人。

  7. 第8日の夜《netflix》ネタバレ感想レビュー。悪魔・魔物とソナたちの最終決戦ん!

  8. フィアー・ストリート1994《Netflix》ネタバレ感想レビュー!殺害事件が頻繁に起こる街・シェイディサイド・・・

  9. 【オールド・ガード】netflixネタバレ感想!評価レビュー~たかが五人…されど五人の卓越したチームワークが魅せる華麗なアクション!

  10. 『スペース・スウィーパーズ』netflixネタバレ感想!汚染された地球のはるか上空にあるUTS!?

TOP